「伝わる翻訳」言葉のコンシェルジュ - 山田翻訳事務所

翻訳で広がる世界を皆さまにお届けします!!

「最後の仕上げ」にひそむ落とし穴 - vol.15

こんにちは、「伝わる翻訳」のyamadaです。

 

翻訳で失敗しないために

本日6月15日(木)、「翻訳で失敗しないため」シリーズ 第15回です。

 

「最後の仕上げ」にひそむ落とし穴

 

出版公開用の翻訳文書の場合、印刷前の校正刷りは、必ず翻訳者にもチェックさせてく

ださい。優秀なプロの翻訳者が原稿を作成していても、外国語のわからない版組み担当

者による見出し・キャプションの追加や用語差し替えなどの変更で、文書が台無しにな

ってしまうことがあるからです。

 

例えば

英国のある地方議会が、投資誘致のために日本語で地域紹介の小冊子を作りました。し

かし、完成した冊子では印刷業者のミスで1ページの日本語が裏返しに印刷されていま

した。翻訳者によるゲラ校正を怠ったために起きたミスで、結局日本からこの地域に対

する投資はありませんでした。

 

ポイント

必ず言語能力の高いネイティブスピーカーに、最終版に加えた変更を確認してもらうよ

うにしましょう。また、外国語文書の変更を電話で確定するのは避けましょう。聞き間

違いが起きる可能性が非常に高いためです。

 

次回は、「タイポグラフィの規則は世界共通? - vol.16」です。

 

お楽しみに〜

 

masa

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

〜多言語翻訳サービスで外国語による情報発信〜

言葉による壁を取り除き、国境を越えて一緒に感動を伝えませんか?!

山田翻訳事務所 代表 山田将史 Masafumi Yamada

 
★伝わる翻訳 言葉のコンシェルジュ ブログ
-------------------------------------------------------------------------
〒461-0004 
愛知県名古屋市東区葵3-15-31 千種第二ビル2F
TEL:052-880-3670 FAX:052-880-3680
HP: 070-5250-5202   Email: masyam04@gmail.com
インバウンド対策・翻訳業務に関するご相談はお気軽に!!
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽